LOGIN ---- POLICY ---- TERMS ---- CONTACT





REPAIR




修理について

ボロボロになるまで使ったけど愛着がわいてまだまだ使いたい方には
有料で修理を承ります。

参考例(5年間使用した男性)

劣化部分を新しい新聞で補強し、


全体のクリーニングと劣化パーツの交換、



角を補強します。


完璧に元通りになることはありませんが、
味のある雰囲気に仕上がります。

 

<修理代>

・ゴム交換のみ→500円
・ミニ財布全体の修理→3,000円
・長財布全体の修理→6,000円



修理に関するお問い合わせ